●更新情報
2017/5/19
体験版Bの誤字脱字等を修正しました。
2017/5/7
?????追加
2016/12/24
2017/3/16
体験版B公開
2016/12/24
製品情報にC91頒布物情報を追加
2016/11/13
体験版A微修正
2016/11/12
作品ページ公開
体験版A公開

「ミステリイーター!」とは

2013年1月5日に公開された「ミステリイーター!」は主人公である「古河 哲」が 「探偵部」の仲間達と共に毎日のように起こる事件の解決に挑む、スタジオルミナスの第一作目の「探偵」ノベルゲームです。
その登場人物はどれも変人・奇人。連日起こる事件と、個性的で愉快なキャラクター達が織りなす要所要所のコミカルさ、それらが織りなす展開が魅力の作品です。
本作、「ミステリイーター2nd!」は、その続編にあたり、前作よりも全てにおいてパワーアップしたものとなっております。
本作「2nd!」からプレイしても楽しめますが、前作をプレイしておくと、より一層楽しめます。


前作を遥かに上回るボリューム・スケール

総プレイ時間10時間程という、昨今のフリーゲーム界隈でも大ボリュームの前作でしたが、今作はそれを遥かに上回る大作となっております。 前作は作品内の時間で1週間という僅かな期間に起こる事件を追う物語でしたが、今作は1年スケール。そして、登場人物も新たに多数登場。 町を脅かす連続殺人鬼、前作からつながる謎の数々、登場人物たちの交錯する想い……。より大掛かりな事件に、そして壮大なクライマックスに、哲とプレイヤー諸氏を誘います。


ほぼ全てのキャラクターに立ち絵を実装

前作「ミステリイーター!」では、主要10キャラクターのみにしか立ち絵が実装されておりませんでした。 しかし、今作「ミステリイーター2nd!」では、各話の容疑者を含むほぼ全てのキャラクターに立ち絵を完備。 さらに、前作から立ち絵の実装されていたキャラクターも全て新しく描きおろして実装されております。 また、前作登場で惜しくも立ち絵をつけられなかったキャラクター達にも当然立ち絵を実装。差分枚数も圧巻です。


改善・精錬されたシステム

前作ではセーブ個数の上限数が少なかったり、バックログ再生中に発話者名が表示されないなど、 システム的にプレイヤーには不便な部分がありました。しかし、今作ではこれを大幅に改善。
さらに今作では人物情報や証拠品をより確認しやすくなりました。